発達障害・不登校

発達障害・不登校

次男、お前もか!兄弟で不登校

不登校でも、苦登校でも、自分の歩んできた道。がんばってきたからこそ、今ここに自分が存在する。理解して貰える人を探すのが一番の薬だと実感します。
発達障害・不登校

長男と発達障害

子供の不登校や引きこもりは、信じて寄り添うことが一番だと思うけれど、限度がある。子供のケアはもちろん親のケアも必要。途中つまづいても、逃げても、またエネルギーチャージをしてから、取り組めばいいと思う。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました