カサンドラ症候群

カサンドラ症候群

「消えたい」と言われてどうしていいかわからない-カサンドラ症候群あるある…?

カサンドラ症候群は、職場でも親子間でも起こりえます。 自分の気持ちを整理できず、相手にうまく伝えられない自閉症スペクトラム(ASD)の子供とのすったもんだの末、ひとつの方法をみつけました。 お互い理解したいのにうまくいかない親子に、
カサンドラ症候群

カサンドラ症候群-相手の共感力の乏しさは、治らない現実

人は、共感して貰うことで、自分に自信が持て、明日への元気が出てくるものです。もし、身近な人が共感力に乏しい人で、世間からは良い人だと思われていたら、誰にも相談できずに、どんどん追い詰められていきます。自分が経験し、気持ちに整理がついたので記事にしました。
カサンドラ症候群

カサンドラ症候群について

共感力の乏しい相手との関係で、おちいるカサンドラ症候群。その相手は、一見、おとなしく優しくみえるので、自分のイライラが理解してもらえず、逆に非難されることが多い。相手に悪気がないだけに、さらに苦しくなる。精神科医、岡田尊司先生の著書「カサンドラ症候群」の紹介と思うこと。
カサンドラ症候群

カサンドラ症候群のカサンドラって?

カサンドラ症候群の名の由来。ギリシャ神話のひとつ、予知能力があるのに、誰にも信じて貰えない呪いをかけられた悲劇の王女、カサンドラと、映画やコンピュータウイルスでも有名なトロイの木馬の話の紹介。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました