ストロークライフのすすめ 刀根健著

本ごとの記事一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

不安を軽減、心を満たすストロークライフを送る方法

この本は、交流分析の理論のひとつ、ストロークを使い、不安を軽減し、心を満たすための手引書です。

自分の人との関わり方、自分への愛の与え方をチェックすることで、なぜ、満たされずにいたのかがわかります。

私の好きな箇所は、こころの状態を、素焼きの壺にみたて、その壺を愛でいっぱいにするための方法です。

この壺は、素焼きなので、何もしなければ、外に染み出てしまいます。
なので、定期的に、愛を与えなければ、寂しくなってしまうのです。

人は、自己防衛本能として、嬉しいことよりも危険だったことの方が記憶に残るようにできていると聞いたことがあります。

なので、誉められたことや嬉しかったことを、意識的に感じ、とどめておくことも、効果的な愛の満たし方です。

アウェイな環境だったり、自尊心が傷つけられたとき、自分から愛を貰いにいくことも、とても大事なことです。

最愛のパートナーがいるのなら、ベストですが、友人や家族に、誉めて貰ったり、愚痴をきいてもらったりしましょう。

そんな人がいないとき、カウンセラーやセラピストに頼るのも良しです。

詳しくはコチラ↓の記事に書いています♪

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました