日々のこと、おもうこと

自分の正義を貫いても相手の正義を否定しない人になりたいと思った話

こんにちは、今年の春は、寒暖差が激しくて、身体がついていかないみのりです。みなさんは、大丈夫でしょうか。体調のせいもあって、いつも以上に集中力が続かなくて、困っています。今、オルゴナイトの記事を書いているのですが、そこで疑問が湧いてきて、...
本ごとの記事一覧

欠乏から充足へ 【ソウル・オブ・マネー】

こんにちは。人生で何度目かの価値観崩壊に、戸惑いつつ、インプットに忙しいみのりです。新しい考え方を知ると、新たな疑問が湧き、今はパズルのピースを集め、組み替えている感じです。おいおいアウトプットしていきたいのですが、ひとつだけ確かなことは...
日々のこと、おもうこと

つくし採りしてきました

今年も土筆を食べることが出来ました 昨日、実家に顔を出し、母と土筆をとりに裏山に行きました。実家は、そこそこの田舎。昔は陸の孤島と言われていました。今は、まわりは、ニュータウン化して自然が失われつつあるけど、かろうじて昔を保っていま...
スポンサーリンク
宇宙論・量子力学

繊細さんと、スターシードブルーレイ

繊細でACで不安症な私。たくさんのセラピーや学びのなかで、一つづつ解決してきたのにも関わらず、相変わらず疲れやすく、外に出ると疲れやすい。それらの問題すべての答えがブルーレイスターシードだったから。そして、それが生きる意味になった。
自己啓発

届けよう、相手に響く言葉をーコミュニケーションギャップを埋める方法

人の悩みの9割は人間関係 こんにちは、みのりです。唐突ですが、コミュニケーションギャップって知っていますか?ストレスのほとんどが人間関係によるものということは、よく知られていますよね。ストレスは、理由がわからない怖れと嫌悪感をもった...
日々のこと、おもうこと

不思議な夢で記憶の上書き

大の苦手で、良い思い出がない元姑。 昨夜の夢に出てきた姑は優しくて、記憶の上書きをして、モヤモヤとおさらばした話。
カサンドラ症候群

カサンドラ症候群からの脱却-関係再建の手順

この記事は、下記のカサンドラ症候群の本を参考にしています。著者の滝口のぞみ氏は心理学博士、臨床心理士であり、青山こころの相談室の代表をされています。カサンドラ症候群のご夫婦のカップルカウンセリングを多数されているので、カサンドラ側だけでは...
健康・体調

セルトラリンを増量(75mg)したその後のやる気

やる気はでてきたけど、それ以上の焦りにやられてます 今日は、いつもの4週間に一度の不安症の診察日。SSRIであるセルトラリンを50㎎から75㎎に増量したとブログ記事を書いてから数ヶ月。実は最初に副作用で、胃腸の調子が悪くなったので、...
カサンドラ症候群

カサンドラ症候群のメカニズム-怒りに隠された恐怖や不安

「空気が読めない夫と突然キレる妻」の心理学を読んで この記事は、臨床心理士の滝口のぞみ氏の著書『「空気が読めない夫と突然キレる妻」の心理学』を、参考にしています。 滝口のぞみ氏は、前に紹介した精神科の宮尾益知医師のどんぐりクリ...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました