2020-04

カサンドラ症候群

カサンドラ症候群について

共感力の乏しい相手との関係で、おちいるカサンドラ症候群。その相手は、一見、おとなしく優しくみえるので、自分のイライラが理解してもらえず、逆に非難されることが多い。相手に悪気がないだけに、さらに苦しくなる。精神科医、岡田尊司先生の著書「カサンドラ症候群」の紹介と思うこと。
サイトについて

サイト立ち上げへのおもい

アラフィフシングルマザーが空の巣症候群で、目的を失い、不安障害に。治療により、人生を楽しもうと思えるようになった今、不安障害になった背景や原因などを振り返り、楽になれた考え、書物などを紹介したいと、サイトを立ち上げました。
サイトについて

サイトのカテゴリー紹介

サイト内カテゴリーの紹介。自分の人生に沿いながら、アダルトチルドレン、愛着問題、カサンドラ症候群、振り回される困った人たち、交流分析、元気になれた本などの記事をかき、分類しました。
サイトについて

私の生い立ち

内向型アラフィフシングルマザーの私が、空の巣症候群になり生きる目的を失い、不安障害に。治療を受け、冷静になったからこそ振り返れる過去。不器用だけど一生健命だった過去を糧にこれからの人生を歩もうと思う。そんな私の生い立ちです。
カサンドラ症候群

カサンドラ症候群のカサンドラって?

カサンドラ症候群の名の由来。ギリシャ神話のひとつ、予知能力があるのに、誰にも信じて貰えない呪いをかけられた悲劇の王女、カサンドラと、映画やコンピュータウイルスでも有名なトロイの木馬の話の紹介。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました