内向型を強みにする

本ごとの記事一覧

内向型を強みにする マーティ・O・レイニー著

社会は、外向型優位に出来ていて、内向型は学校や職場で、居心地の悪さを感じやすいのではないでしょうか。 外向型と内向型には脳の仕組みや遺伝子の長さが違いがあるからだそうです。 コロナで、社会のシステムが変わりつつあり、内向型の強みがいかされる時代がきている今こそ、読みたい本です。
内向型・HSP

外向型が内向型にイライラする理由

大多数の外向型からみた、変わり者の内向型 エネルギーの源が内向型は充電式バッテリー、外向型は、ソーラーパネルに似ている。それそれの、エネルギーの得方、上手なエネルギーの使い方を知ることで、お互いを認め尊重しあっていきたい。
内向型・HSP

あなたは、内向型左脳派?それとも内向型右脳派?

右脳優位か左脳優位かを知ることで、自分に向いた学び方をはじめ、より自分を理解するのに重要です。自分に適した環境を作ることができ、自己評価を高めることになる。
内向型・HSP

大人しい人の科学的根拠-内向型の脳と外向型の脳

学校では、明るくて友達が多くて、元気はつらつなタイプが、ほめられ、内向的でおとなしい子供は、劣等感を持ちやすい。劣っているからではなくて、脳のしくみのせいだった。内向型が無理に外向的になろうとすることは、陸にあがった魚のよう。これからは内向型を活かしていきたい。
内向型・HSP

内向型のための自己診断テスト

どっぷり内向型は、自分のエネルギーの流れを維持する手段と自分の脳の情報処理の方式を理解することが極めて重要。外向型優位な現社会では、内向型はどうしても劣等感を感じやすく、しんどくて当たり前。まずは、どのくらい内向型か自己診断してみよう。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました