ココナラ

アダルトチルドレン

シャボン玉のように消えたい

自分は、いてもいなくても同じではないか、なのにどうして生きていかなければいけないのか。それって愛されたい気持ちの裏返しだと気づいた。ビジネスライクに、お金を払って誰かに話をきいてもらう。そういう関係が気楽に話せ、自分を解放していくように思う。
日々のこと、おもうこと

はじめまして

自分の価値基準に自信がなくて、自分の感じ方にも、どう対応していいかわからなかった。そんなとき、あるカウンセラーとの出会いで、共感してもらい、自分の感情を代弁してもらうことで、少しずつ気持ちを整理することが出来た。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました