未来が不安すぎて、何も耳に入らないとき

日々のこと、おもうこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

占いを信じられますか

突然ですが、占いって信じますか?
私は、もともとは、スピリチュアル=胡散臭いと、思っていました。
宗教や占いなんて、人の弱みに付け込んで、壺を買わせる、悪い輩だと信じていました。
(今も一部そうだと、思っています)

でも、ワンネスの考えや、集合意識とかを知ってからは、タロット占いが大好きになり、私にとっては偉大なアドバイザーです。

最近、YouTube動画で、星座ごとのタロット占いを、たくさんのチャンネルでみるのだけど、概ね同じカードが出てきます。
違う占者が、違うタロットカードやオラクルカードを使っているのにです。

これは、その日を選んで生まれてきてるとか、それに意味があること、人は深いところで繋がっているからだと、改めて感動している今日この頃です。

そして、たまたまなのかわからないけど、私のみている…というかYouTubeがすすめてくる占い動画は、すごく優しいし応援してくれるものばかりです。
元気が貰えます。

今の現状がぱっとしなくて、この道でいいんだろうか…
ずっと、この状況が続くのだろうか…

そんな不安や迷いのなかに入ってしまった時は、特に、タロットカードから希望の光を貰えます。

溺れているときに、「今日の晩御飯」を聞かれているようなもの

でも、そんな優しい声さえも届いてこないぐらい、不安に飲み込まれているときがあります。
誰かの優しさや思いやりさえ、うっとうしく感じてしまう。

私も、大昔、親友の励ましの声に、噛みついてしまった苦い経験があります。
「こういう見方も出来るよ」その友達はそう言って励ましてくれました。
でも、当時の私は、視野が狭くなり、疲れ果てていて、その優しさに腹立ちさえ感じてしまいました。

その友達が言ってくれたように、視点を変えることって大事なんです。
私のことを、本当に心配してくれての言葉なんです。
でも、それって、海でおぼれている人に、「今日の晩御飯、何がいい?」って聞いてるようなものじゃないかと、思うのです。
余裕がなくて、それどころじゃない。
そうして、私は親友を傷つけてしまうことに…。

余裕をなくして、大事な人を傷つけないために

だからこそ、眠れなくなったら、早めに医療の力を借りることをお勧めします。
その一つの尺度に、思いやりの言葉や励ましが、受け取れなくなったとき、
自己啓発本を、投げ飛ばしたくなったとき、
占い動画を消したくなった時が、タイミングじゃないでしょうか。
涙が勝手に流れてきたら、もう診察を受けた方がいいと、きいたことがあります。

私は、SSRIというセロトニンを増やす薬を飲んでいます。
今は、もう飲んでいませんが、睡眠薬や抗不安薬を飲んでいたことがあります。
正直、薬を飲むことは怖いです。
(なんせ不安症ですから)
”その薬が死を招く”みたいな本や話がけっこうそこらへんに転がっているので特にです。

でも、興奮しすぎて、思考が止まらなくなったら、薬も必要だと思います。
もちろん、医師の治療の元でですよ。

経験上、眠ることが出来なくなるぐらい、神経が興奮しすぎたら、そこからの自然回復は厳しいだろうし、普通は役立つ情報やアドバイスも、耳障りでしかないです。
大事な人との関係すら、危うくなります。

まずは、眠ること。
考えることをやめること(脳を休める)
それが、何よりも回復の早道だと思います。

それからの方がいいんですよね、対処の仕方などは。
あと、家族に、怠けてるとか、甘えてると言う厳しめの人がいる人こそ、病院でお医者様を味方につけた方が心強いです。
燃え尽きる前に、まだ、自分で病院にいける間に、相談することを勧めます。

意外とみんな怠けている-真面目すぎて、知らなかったこと

自分のためは、もちろん、大事な人のためにも、休むこと。
意外と、みんな平気で怠けているんですよね。
(このブログを読まれる方は、繊細で優しくて自罰傾向のある方だと思うので)
怠けていることに、罪悪感を感じなくてもいいのかもしれないですよ。

この前、精神科医の方のお話しで、燃え尽き症候群になる人について、面白い話をききました。

こんな話

例えば、上司が無理なことを承知で、部下に「やれ」と言ってきた場合、部下は、無理だとわかった上で、適当に返事をしておく。
そして、「出来ていないのか!」と怒られても、反省しているふりをして聞き流す。


燃え尽き症候群にならない人は、こういうことをして、健康な心を維持しているそうなんです!
いやぁ、びっくりです。

くそ真面目な私としては、無理を承知で「やれ」というところが、まず理解できない。
そして、出来ないものを「やる」なんて言えない。
怒られたら、めちゃめちゃ凹むし自分を責める。
ずっと、ひきづってしまいます。

繊細で空気が読めると思っていたのに、この暗黙の了解は、まったく理解できていませんでした!
みんな、本当にしてるの?って感じです。してるんですか??
聞き流してるんだ、すごいです。

聞き流す力をつけるといったら無理だけど、みんながしてると知ると、少しは罪悪感が減るかも。
そういや、その医師は「赤信号、みんなで渡れば怖くない、みたいなものですよ。」と話されていました。

確かに。

でも、やっぱり叱られるのは、嫌だなぁ。と、思うみのりでした。

占い動画はアファメーション

最初の話に戻りますが、たっぷりの睡眠をとれるようになって、だれかの励ましが耳に入るようになったら、占い、是非見てほしいです。
私は、占い動画をきいて、自分を洗脳しています。
アファメーションですよね。
嫌な結果だったらと、心配する必要はないです。
タイトルで、良いことが書かれているのを選べばいいです。
最近の占いは、セラピー的要素が大きいので、そんなにハズレはありません。
警告カードでも、それを乗り越えた先に、素敵なことがあると、期待させてくれますから。

ではでは、少しでも不安を手放し、平穏な日々をすごせますように♪
最後まで、お読みくださり、ありがとうございました(*^_^*)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました