セルトラリンを増量(75mg)したその後のやる気

健康・体調
スポンサーリンク
スポンサーリンク

やる気はでてきたけど、それ以上の焦りにやられてます

今日は、いつもの4週間に一度の不安症の診察日。
SSRIであるセルトラリンを50㎎から75㎎に増量したとブログ記事を書いてから数ヶ月。
実は最初に副作用で、胃腸の調子が悪くなったので、少し減らし62.5㎎になりました。
(50㎎錠と半分に割った25㎎錠)
副作用の胃のつっかえや、膨張感は、もともとあったのに、ひどくなったという感じ。
やはり、腸内環境を整えることが先なのかなぁ。

今後も「やる気」と「不調」のバランスをみながら、量を調整していくそうです。

増やしてから、ほんの少し、やる気がでてきた気がします。
だけど、今度は身体がついてこなくて、焦りがひどくなってきました。

選択肢が増えると迷いが増え、考えすぎて大混乱中

頭ではあれもやりたい、これもやりたいって思うんですよ。
あれとかこれが、頭のなかでごちゃごちゃしてきて、大混乱。

人って、選択肢が多いとよけい迷って混乱しますよね。
で、結局行動できない。

何からはじめようって、それもより効率的にしたいと考えるから、考えすぎて疲れておわりって感じ。

あと、自由な時間の使い方が、へたくそで、ものすごく無駄にしてる気がする・・・。

選択肢も自由の時間も、少なければ少ないで、不服なんだけど、自分で選び取ることに慣れていなさ過ぎて、どうしていいかわからない。

そういや、お店で、ものを売るときも、たくさんの種類を置くより、厳選したものに絞ったほうが売り上げが良いらしいです。

めちゃくちゃ、わかります!
情報に圧倒されちゃうんですよね。そんなこんなで、「どれから手をつけたら、いいんだろう?」と迷って
「今日も何もできなかった…」「今日も、だらだらしてしまった…」という感じです。

焦りで、集中できなくなっているので、心を静めなければ。

うつ病も、回復しはじめが一番、危険というけど、その意味がわかりますね。
「焦り」が原因な気がします。

結果を出せない自分が、すごく辛いと感じてしまいます。

すべてにおいて、バランスが大事なんだなと、実感する今日この頃です。
まずは、優先順位や効率など考えず、目の前のものから、取り掛かる。
全部が中途半端になってるとしても、少しでも行動出来れば、良しとする。
この記事を書きながら、気持ちを奮い立たせています。

自分を責めても、何一つ良いことがないのにね。
もし、同じように悩んでおられる方がおられたら、自分を許してあげましょう。
そして、一緒に小さな小さな歩みを喜びあいましょう。




トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました